FC2ブログ
10 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 12

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

tb: -- | cm: --

有馬記念 理論着順予想 

有馬記念 理論着順予想

理論着順
有馬記念 理論着順

見解
理論1位サトノダイヤモンドがやや抜けた。能力指数が最も高く、調教良く、コースも問題なし。時計比較も上位となれば◎は決定。

理論2位は意外にもシュヴァルグラン。調教は動いており好調。枠順と持ち時計が少々気になるが、能力指数高く、かなりオッズ妙味が高い。有力な相手候補の1頭。

理論3位はゴールドアクター。こちらは攻めの調教で馬体を絞り、勝負仕上げ。気性面を考えれば諸刃の剣になりかねないが、能力面、コース適正を考えれば当然有力。

理論4位のサウンズオブアースは意外にも能力指数が伸びない。ある意味危険な人気馬になり得る。しかし実績的にG1で通用するのは周知だし、コース適正高く、時計比較も上位なら、やはりここは外せないか。

理論5位にアルバートだが、やはり少々もの足りない。掲示板までといったところか。

キタサンブラックは理論6位。当然能力指数は上位。人気馬がここまで理論着順を下げれば、嫌いたいところだが…。

理論7位と8位にミッキークイーンとデニムアンドルビーの牝馬2頭がほぼ並んだ。
ミッキークイーンは、能力指数面で見るなら、サウンズオブアースと同等。展開いかんでは、の穴馬としての魅力はある。

ここはサトノダイヤモンドを筆頭に、理論上位3頭の好走可能性が高く、次いでサウンズオブアース。いずれも人気サイドなので、キタサンブラックまで入れてしまっては面白味に欠ける。
敢えてキタサンブラックを切り、ミッキークイーンに期待してみたい。

結論
◎11サトノダイヤモンド
○2ゴールドアクター
▲14シュヴァルグラン
★6サウンズオブアース
☆8ミッキークイーン

3連複5頭BOX10点


※この予想は的中を保証するものではありません。馬券購入は自己責任でお願いいたします。

少しでも参考になった方、応援のクリックをお願いいたします。
 

スポンサーサイト

[edit]

« 中山金杯 理論着順予想  |  有馬記念 展開推測 »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://breakkeiba.blog.fc2.com/tb.php/11-6699beb7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

オンラインカウンター

応援お願いします

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。